わたき小児科

院長紹介

ごあいさつ

私はこれまで大学病院とその関連病院、および松戸市立病院(現 松戸市立総合医療センター)におきまして、小児科一般および小児内分泌の診療を行ってまいりました。このたびその経験を生かし、お子さまの健康のお役に立てたらと考え、松戸市八ヶ崎のさくら通り沿いに、平成23年5月に小児科医院を開業することになりました。
お子さまの病気で心配なこと、あるいは乳幼児健診や予防接種などお気軽に診療にいらしていただけましたらと思います。また身長の悩み、あるいはホルモン異常の心配などがある場合にも相談いただけたらと思っています。
よろしくお願いいたします。

院長プロフィール

昭和61年 山梨医科大学(現 山梨大学)医学部卒業
千葉大学附属病院および関連病院に勤務
平成10年 松戸市立病院(現 松戸市立総合医療センター)小児科勤務
現在松戸市立総合医療センター非常勤医師
日本小児科学会認定小児科専門医、医学博士
所属学会日本小児科学会、日本内分泌学会、日本小児内分泌学会